LINE

中学受験応援サイト シガクラボ

芦屋学園中学校外観
共学校

芦屋学園中学校

ホームページへ
〒659-0011
芦屋市六麓荘町16-18
0797-31-0666

教育方針・校風

人それぞれ天職に生きる ●実践綱領「独立と自由」自由の本質をわきまえ、独立の心を養う。「創造と奉仕」想像力を培い、すすんで社会に奉仕する心を育てる。「遵法と敬愛」規律を守り、互いに敬愛する心を育てる。

沿革

1936年(昭和11年)芦屋高等女学校設立。1947年(昭和22年) 芦屋女子高等学校・中学校発足。1960年(昭和35年)芦屋女子短期大学開学。1964年(昭和39年)芦屋大学創立。1981年(昭和56年)芦屋大学総合運動場開設。1985年(昭和60年)高等学校国際文化科設置。1986年(昭和61年)芦屋大学附属高等学校・中学校に改称。1993年(平成5年)中学校国際文化科進学クラス設置。2009年(平成21年)芦屋学園高等学校・中学校に改称。

環境・設備

中学・高等学校とは一緒の校舎で学んでいる。白い校舎は六甲山麓の豊かな緑に映え、青空のときの校舎はいっそう美しい。施設の一例として、40台のパソコンが並ぶパソコン教室、赤い座席を備えた本格的な音楽ホール、6万冊の蔵書を誇る図書館、メニューも豊富・500席以上の食堂などがある。

カリキュラム

秘められた力を最大限に伸ばす3年間にすべく、1年次は6時間、2・3年次は8時間の英語授業を実施(週単位)。また、個に応じてきめ細かな指導の習熟度別授業(英語・国語・数学)、補習による学習サポートで基礎学力を定着させる。コミュニケーションの基本となる国語力や、使える英語教育にも力を入れている。さまざまな体験学習として、茶道、華道、学年合宿(1・2・3年)、書き初め大会、百人一首大会、合唱、芸術鑑賞、校外学習、各種講演会、イングリッシュサマースクール等実施される。

学校生活・クラブ活動

●運動部一覧 陸上、バドミントン、バスケットボール、ダンス、卓球、レスリング。●文化部一覧 美術、ESS、合唱、放送、家庭科、パソコン、理科、吹奏楽、書道、ボランティア、華道、茶道。制服も一新。普通科と国際文化科の女子生徒の制服は、昭和11年の開校時からのデザインで統一。清楚で清潔感あふれる伝統的な制服は、生徒たちにも好評。また芦屋学園のスクールカラーであるブルーを基調に、男子生徒のネクタイ、エンブレムを一新している。

地図・アクセス

所在地

〒659-0011
兵庫県 芦屋市六麓荘町16-18

アクセス

  • 阪急芦屋川駅、JR芦屋駅、阪神芦屋駅より「阪急バス41系統 涼風町行」乗車、または「阪急バス71系統 浜風大橋南行」乗車。共に「芦屋総合公園前」下車、徒歩3分。阪急芦屋川駅、JR芦屋駅・阪神芦屋駅から無料で学園バスも運行。

偏差値

入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。