中学受験応援サイト シガクラボ

雲雀丘学園中学校外観
共学校

雲雀丘学園中学校

ホームページへ
〒665-0805
宝塚市雲雀丘4-2-1
072-759-1300

教育方針・校風

「校是」として「高志」「自律」「努力」=「高い志を持ち、自らを律し、その達成に向けて、たゆまぬ努力を続ける生徒の育成」を掲げる。初代理事長の説いた「親孝行な人は必ず立派になれる」、初代学園長の説いた「たくましい実践力、奉仕の精神、礼儀正しさ」、初代校長の説いた「燃えさかる火を生徒一人ひとりに点ずる仕事、それを教育という」、これら学園創始の理念は今も受け継がれている。

沿革

1949年、川辺郡西谷村立小学校の分教場として開校。50年、学校法人雲雀丘学園が設立認可され小学校・幼稚園が併設される。51年、小学校本館完成。53年、中学校設置。56年、高等学校設置。2010年、高校新校舎完成。20年、校庭人工芝化。21年、新図書室完成予定。

環境・設備

所在地である兵庫県宝塚市雲雀丘は、長尾山の麓、自然に囲まれた景勝地。釘を使わない伝統工法で建てられた純木造のセミナーハウスは茶道・華道等にも活用できる。屋上緑化の取り組みも実施。阪急「雲雀丘花屋敷駅」には、朝・夕の登下校時に利用できる生徒専用の改札口がある。

カリキュラム

2015年より6年計画で超難関国立大を目指す一貫探究コースのみの募集となっている。一貫探究コースでは週当たり35時間授業を実施。年間授業日数250日以上を確保している。生徒との対話を重視したきめ細かな進路指導が行われている。職業人を招いての講演会や、30講座から選んで大学の講義が体験できる「One Day College」、大学や企業の研究機関と連携して多数のテーマで行われる「Hibari 探究プロジェクト」などを実施。将来のライフデザインと大学進学を関連させる意識を育てる工夫がなされている。

学校生活・クラブ活動

運動系では野球・バスケットボール・硬式テニスなど9のクラブが、文化系では、ギターマンドリン・鉄道研究・箏曲・囲碁・将棋・吹奏楽など16のクラブが活動している。2008年より実施してきた「環境講座」を発展させて、SDGsの取り組みも教育活動の中に位置づけられている。中3からは探究チャレンジとして、共通するテーマに関して学び、論文にまとめる活動にも取り組む。また、グローバル教育の視点からはCLIL型授業を取り入れて豊かな国際性を醸成している。

地図・アクセス

所在地

〒665-0805
兵庫県 宝塚市雲雀丘4-2-1

アクセス

  • 阪急宝塚線「雲雀丘花屋敷駅」徒歩3分。JR福知山線(宝塚線)「川西池田駅」徒歩12分。

偏差値

入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。

関連情報