中学受験応援サイト シガクラボ

松蔭中学校外観
女子校

松蔭中学校

ホームページへ
〒657-0805
神戸市灘区青谷町3-4-47
078-861-1105

教育方針・校風

キリスト教主義を根底におき、オープンハートの精神で生徒を「娘のように妹のように」愛し、慈しむというのが方針である。ミッションスクールなので、入学式などの式典はすべて礼拝形式で行われている。毎週全校礼拝もあり、道徳の代わりに「聖書」の時間を設けるなどして、自然とキリスト教の教えに触れられるようにしている。

沿革

1892(明治25)年、英国国教会の伝道団体により神戸北野に創設された。1929(昭和4)年、現在地に移転。戦後、新制中学校・高等学校として再スタートするとともに、大学・大学院を設置し、青谷に中高、六甲に大学をもつ神戸を代表する女子学園として発展してきている。

環境・設備

遠くからでも屋上の十字架がよく見える松蔭の校舎は、春は桜が美しい灘区の青谷にある。施設は全体的に非常に立派で、どれも白を基調とした明るいつくりになっている。しかも、周辺は学校や美術館などの集まる文教地区で、恵まれた環境である。

カリキュラム

中学の英・数でグレード制(習熟度別)授業を実施している。英検合格のための英語課外講座、放課後英語教室などを開設し、自分の力に応じた学習ができるように配慮されている。中3・高1で「英語特別クラス」を編成、より高度なグレードの英語の授業が展開される。高2・高3ではコース選択制をとっており、希望進路の実現を目指していく。近年、卒業生の半数以上が外部大学へ進学するようになっており、大学併設型の進学校としての歩みを進めている。本格的なブース席を備えた自習室を設置するなど、学習環境の整備にも力を入れている。大学受験対策として「校内予備校」を設置している。

学校生活・クラブ活動

年間を通して行事が多彩。ミッション系の学校らしく、イースター礼拝・クリスマス礼拝などの宗教行事のほか、音楽鑑賞会や広島平和学習なども行われる。クラブ活動も、運動系・文化系問わずどの部も活発に活動しており、特にアーチェリー部は毎回輝かしい成績を収めている。水泳部も伝統的に強さを発揮している。文化系でも、放送部の活躍は有名。また、コーラス部も海外のコンクールに参加するなど活躍している。独特のデザインの制服は阪神間で圧倒的な人気である。

地図・アクセス

所在地

〒657-0805
兵庫県 神戸市灘区青谷町3-4-47

アクセス

  • 阪急神戸線「王子公園駅」徒歩15分。JR神戸線「灘駅」徒歩18分。JR神戸線三ノ宮駅、阪急・阪神・地下鉄三宮駅から市バス「青谷」下車。阪急六甲駅から市バス「青谷」下車。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。