中学受験応援サイト シガクラボ

四天王寺中学校外観
女子校

四天王寺中学校

ホームページへ
〒543-0051
大阪市天王寺区四天王寺1-11-73
06-6772-6201

教育方針・校風

聖徳太子の和の精神を礎として、信念ある女性の育成をはかる。抜群の進学実績で知られる同校だが、最も力を入れているのは人間教育である。大学進学は生徒たちの志望に応える意味で重要だが、その基本となる精神が最も大切だとしている。円満で深い人間性を身につけ、仏教精神が豊かで、こまやかな愛情としとやかさをもつ、世界に貢献できる女性の育成を目指す。

沿革

1922(大正11)年、天王寺高等女学校が発足。学制改革にともない四天王寺中学・高校となる。57(昭和32)年、短期大学設立。67年、4年制大学を設立。2009(平成21)年、四天王寺学園小学校設立。14年、中学に「医志コース」、高校に「理数コース」を設置。15年、中学に「文化・スポーツコース」新設。

環境・設備

聖徳太子によって建立された日本最古の寺、四天王寺の境内にある。全館冷暖房完備で、グリーンサンドの運動場も見事である。さらには、地下にある大講堂「和光館」は一見の価値がある。街中にありながら、とても静寂な環境のなか、生徒たちは勉学に励んでいる。

カリキュラム

医志・英数Ⅰ・Ⅱの各コースでは応用の利く基礎学力の養成という点から、英・数・国の主要3教科は週6〜7時間割り当てられている。昨年度設置された「医志コース」は聖徳太子の精神を礎に医療に貢献できる人間の育成を期し、従来からある英数Ⅰ・Ⅱコースもさらに進化させ、生徒が希望する最難関の国公立大や医歯薬系学部への進学を強力にサポート。中2進級時にはⅠコースから1クラス相当数Ⅱコースに、また、医志コースには中2・中3進級時に若干名、Ⅰ・Ⅱコースからコース変更できる。15年新設の「文化・スポーツコース」は、高校「スポーツ・芸術コース」と連携し各生徒が才能を発揮できるよう配慮されている。

学校生活・クラブ活動

生徒たちは校門をくぐるとまず正面の慈母観音像に一礼し、隣に掲げられた週訓を目にすることで1日をスタートさせる。仏教系の学校だけに宗教行事が多く、学校生活に自然と溶け込んでいる。こういった宗教行事はあくまでも教育活動の一環で、聖徳太子の精神を学校行事をとおして理解するものである。クラブ活動も盛んで、バレーボール部などは有名。高校には、「英数コース」と2014年新設の理数コースとは別に、伝統を誇る運動系だけでなく、文化芸術系でも個性を十分伸ばしていくための「スポーツ・芸術コース」がある。卒業生たちはあらゆる分野に進出している。

地図・アクセス

所在地

〒543-0051
大阪府 大阪市天王寺区四天王寺1-11-73

アクセス

  • 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」徒歩5分。JR環状線・大和路線、地下鉄谷町線・御堂筋線「天王寺駅」徒歩10分。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。