中学受験応援サイト シガクラボ

シガクラボ中学受験応援ブログ

中学受験の学費は安くない、公立中学への進学も考えて

2016.07.16
数百万円が必要とされる中学受験ですが、費用が高額になる理由は、進学指導塾への通塾代などです。
小学校4年生から通った場合、3年間で200万円以上が必要となります。
なお、受験料は1校につき2万円から3万円です。
学費を掛けるなら、その後の事も考えましょう。

中学受験の盲点は、入学後の学費です。
寄付金や入学金、年ごとの授業料もそうですし、修学旅行の積立金などもあります。
初年度だけで100万円以上、次年度以降も80万円前後が必要です。
生活費も含め、資金繰りには注意しましょう。

学費を考慮されるなら、各学校が配布しているパンフレットをご確認下さい。
各学校が指定する費用は、そちらにすべて記載されています。
もっとも、私立中学校の場合、一定の相場があり、よほどのことがない限り、そのラインを外れることはありません。

学費が高額な学校は、エスカレーター式の学校や新設校、設備投資に力を入れている学校です。
逆に、卒業生からの寄付がふんだんに行われている学校なら、学費も安く抑えられています。
学費にこだわらず、子どもが好きな環境でのびのびと実力を伸ばせるよう、配慮を心がけましょう。

学校によって、その教育方針は千差万別です。
あなたのお子さんが希望される学校を選び、偏差値や前評判にとらわれず、柔軟に考えましょう。