中学受験応援サイト シガクラボ

京都産業大学附属中学校外観
共学校

京都産業大学附属中学校

ホームページへ
〒600-8577
京都市下京区中堂寺命婦町1-10
075-279-0001

教育方針・校風

校訓は「知性」「品格」「気概」。教育目標として「豊かな教養と全人類の平和と幸福のために寄与する精神を持った人間の育成」を掲げる。「自己を確立し逞しく生きる力」「社会と共存する力」「創意と活力に満ち、豊かに生きる力」を育むことに主眼がおかれる。学問の中からその本質を学び取り、知識を知性に高めていくための教育を推進している。

沿革

2007(平成19)年、京都産業大学附属中学校開校。12年4月、上京区から下京区に移転。京都の中心に位置し、「まち・人・歴史を感じて学ぶ」をモチーフにした新校舎が完成。

環境・設備

新校地はJR「丹波口」駅から徒歩約4分、阪急「大宮」駅から徒歩約10分の立地。新校舎のキーワードは3つのE。Educational=新しい時代を担う力は先進の施設が育む・Ecological=私たちが生活する空間を愛することを学ぶ・Emotional=笑顔を交わす毎日が豊かな人間性を育む。

カリキュラム

中学3年間はコース分けはない。高校の特進コースに進むことができる学力の養成に努める。週35時間授業(土曜は4時間)。毎日朝テストを実施。中3では習熟度クラス編成をとる。高校では特進コースと進学コースに分かれる。6貫特進と3ヵ年特進は高2で混合クラスとなる。進学コースは高2で文理コースとKSUコースに分かれる。特進コースは難関国公立大や京都産業大にない学部(医歯薬系等)を目指す。文理コースは中堅国公立大及び京都産業大にない学部(看護福祉系等)を目指す。KSUコースは京都産業大への進学(社会系・国際系・理工系)を前提に、高大接続授業を中心に多彩なカリキュラムを設定している。

学校生活・クラブ活動

中学では、陸上競技やソフトテニスなど5つの運動系クラブと、茶道・美術など6つの文化系クラブが活動している。入部率は約95%。制服はインターネット投票、各イベントでの投票で最多得票数を獲得したデザインがもとになっている。クラブ活動だけでなく、ボランティア活動のような社会貢献活動などへの積極的な参加を重視している。教室とはまた違った成長をもたらすという確信からである。正課と課外活動の両立によって将来の社会を担って立つ人間として成長するための素地を作る。また、京都の伝統や文化に触れる教育を通じて、自国の文化に親しみ、同時に異文化を尊重する、国際人としての資質を涵養する。

地図・アクセス

所在地

〒600-8577
京都府 京都市下京区中堂寺命婦町1-10

アクセス

  • JR嵯峨野線「丹波口駅」徒歩4分。阪急「大宮駅」、京福嵐山線「四条大宮駅」徒歩10分。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。