中学受験応援サイト シガクラボ

洛南高等学校附属中学校

洛南高等学校附属中学校外観

基本情報

共学校
〒601-8478
京都市南区壬生通八条下る東寺町559
075-672-2661

教育方針・校風

学祖・弘法大師の建学の精神を受け継ぎ、独立者たる人物の養成を教育の基本におく。知育・徳育・体育に他者の立場を理解する「共同」、大人が率先垂範する「自省」を加えた5つが、その実践的な柱だ。特に「自省」は、「教師、親の成長が生徒の成長に不可欠」という考え方で、教師が自らを律し、率先して行動する同校の一体感ある校風に結びついている。

沿革

828(天長5)年、空海(弘法大師)によって開校された「綜芸種智院」の流れを汲む「日本最古の私学」である。1962(昭和37)年、大師の建学の精神を受け継いで、洛南高校として発足した。85年に附属の中学校を併設して現在の体制となる。2006(平成18)年、共学校化。

環境・設備

京都駅八条口から徒歩13分。東寺に隣接した静かな環境下にある。2004年6月に新校舎が完成。現在、蔵書5万冊以上を誇る冷暖房完備の図書館、また「学力は体力から」ということで、体育館・運動場・オールシーズン使用可能なプールなどの運動施設も充実している。

カリキュラム

中学課程は中2までに修了。高校に入ると1日7時限制となる。中・高ともに英・数・国の主要3教科に重点をおいたカリキュラム編成となっているが、週に1回宗教の時間を設けるなど、情操教育面にも十分な配慮がなされている。高校進学時には国公立大を目指す生徒たちを対象に、特別の学習指導を行う空コースへ原則全員が進むことになる。高校では、附属中学からの内部進学者と他中学からの入学者とは別のクラス編成となる。また、クラスは3年間変わらず、学級担任も3年間持ち上がりである。学習指導の根底には「礼儀作法とけじめを身につけてこそ学力が伸びる」という考え方がある。

学校生活・クラブ活動

クラブ活動は全般的に積極的に勧められており、中学生では約9割がなんらかの部に参加している。高校の陸上・体操・バスケットボールは全国でもトップクラス。ほかにも水泳部など全国レベルで活躍するクラブが多い。文化系クラブも、全国大会で金賞受賞の吹奏楽部をはじめとして非常に活発に活動している。また、富士の登山合宿・スキー研修・水泳大会など多彩な学校行事で個性を伸長し、豊かな社会性を育成していく。多彩な行事を体験することにより、生徒と教師、そして保護者がともに学び、成長していくことができるようはかっている。礼儀正しい生徒が多いのも印象的。

地図・アクセス

所在地

〒601-8478
京都府 京都市南区壬生通八条下る東寺町559

アクセス

  • 近鉄京都線「東寺駅」徒歩10分。JR・地下鉄烏丸線「京都駅」徒歩13分。市営バス「東寺東門前」下車、徒歩3分。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。

SCHOOLこの近くにある学校

SCHOOL注目の中学校

PAGE TOP