中学受験応援サイト シガクラボ

第1回「滝川中学校合格者登校日」

2017/02/07 滝川中学校

2月4日(土)、第1回の滝川中学校合格者登校日を実施しました。
4月からはじまる学校生活に向けて、身体と気持ちを慣れさせる目的として、昨年度から実施しています。

講堂で、自己紹介や校歌の練習を行ったあと、グループ対抗戦として「マシュマロチャレンジ」に挑戦しました。各グループがそれぞれの持ち味を出しながら、より高いタワーを作るべく取り組みました。今回優勝チームは昨年の68cmに及びませんでしたが、61cmと世界平均の40cmを大きく上回り、グループの中でのコミュニケーションも広がりました。

次回は、2週間後の2月18日(土)が登校日です。子どもたちの積極的な活動が展開させるのが、とても待ち遠しいです。

また、2月6日(月)には、在校生を対象に、台湾サッカーナショナルチーム監督の黒田和生さんにお越しいただきました。これは、中学校で「リーダーの時間」で行っている「自分発見セミナー」という取り組みの一環です。滝川高校・滝川第二高校で教鞭をとられながら、サッカー部の指導を通して、多くの生徒の教育をされてこられました。人とのご縁を大切にし、人の話は目で聴け、人のせいにするな、人の悪口を言うな、などの「人としての基本」や「人として大切な6つの心」のお話を通して、一度きりの人生を謳歌してほしいという熱いメッセージが生徒たちに伝わったようです。

関連情報

PAGE TOP