中学受験応援サイト シガクラボ

金蘭千里中学校外観
共学校

金蘭千里中学校

ホームページへ
〒565-0873
吹田市藤白台5-25-2
06-6872-0263

教育方針・校風

目標は極めて明確、「大学進学を志望する男女青少年にその素質に即応した指導を行い、教育能率を最大限に発揮すること」。また、生徒の実生活の指導や学校生活を通じての強い性格の陶冶にも努めており、野外活動・スポーツ・日常の生活行動面のしつけ指導に力点をおく。さわやかで健やかな若者への成長を期待し、さまざまな意欲的な試みを実践している。

沿革

1965(昭和40)年に学校法人金蘭会学園によって、千里ニュータウン北公園内に開設されて現在に至っている。金蘭会は府立堂島高等女学校の同窓会で、1905(明治38)年には金蘭会高等女学校(現在の金蘭会中学校・高等学校)も設立している。2015(平成27)年に、創立50周年を迎えた。

環境・設備

千里ニュータウンといえば大阪府の成熟を象徴するベッドタウン。校地は広く、設備もゆとりのあるつくりとなっている。グラウンドも2面有しており、その広さは合わせて1万7千㎡。府下最大のものである。食堂とともに、パン類の販売もある。

カリキュラム

金蘭千里では、中間・期末などの定期テストを行わない。その代わりに毎朝(月〜金)、授業前に20分の小テストが実施されている。これは主要5教科について前の週の履修内容が問われるもので、通知表などの評価の対象となるため、1回ごとの内容もハードで密度が濃い。このテストだけでも年に150回もあるため、生徒たちの実力は否応なく向上していく。1クラス約30名の少人数制であることも、より学習効果を高める要素であろう。また、学力の補足、錬成のため、夏・冬・春期の休暇中には特別授業も実施し、学力の練磨に努めている。高2より文系・理系の進路別にクラスを設置。

学校生活・クラブ活動

「人間性と学力を育む」を教育目標に掲げ、総合的な人間力=コミュニケーション能力の育成をはかっている。毎朝の20分テストにより基礎学力を固め、1クラス30名の少人数制を活かして個に応じた対応を行っている。情操教育(合唱祭、ファミリーコンサート等)・キャリア教育(各界でご活躍の社会人の方の講演会等)・国際理解教育(アメリカ総領事館講演、イギリス海外研修、EUシンポジウム等)に力を入れ、中1〜高3まで毎年キャンプおよび自然体験研修を実施し、豊かな人間性を育てている。クラブ活動は、2014年より中1から入部可となり、文化系では17、体育系では10のクラブが活動。

地図・アクセス

所在地

〒565-0873
大阪府 吹田市藤白台5-25-2

アクセス

  • 阪急千里線「北千里駅」徒歩約10分。北大阪急行・大阪モノレール千里中央駅から阪急バス10分「金蘭会学園前」下車。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。

関連情報