中学受験応援サイト シガクラボ

大阪桐蔭中学校外観
共学校

大阪桐蔭中学校

ホームページへ
〒574-0013
大東市中垣内3-1-1
072-870-1001

教育方針・校風

「偉大なる平凡人たれ」という建学の精神を根底に1995(平成7)年に開校。大学受験を意識した本格的カリキュラムによる中高一貫6年間の徹底指導を実践している。中学という時期は、具体的な将来の目標を決める材料を培うため、あらゆる面で土台づくりを行う時期と位置づけている。目標に向かって進んでいくためには、何が必要かを常に考えながら指導を行っている。

沿革

1983(昭和58)年、大阪産業大学高校大東校舎開校。88年、大阪桐蔭高校として独立。95(平成7)年、中学校開校。2001年、英数コース・特進コースを設置。04年、さらなる充実をはかり、英数選抜コースを設置、08年、特進コースを発展的に解消し、英数選抜・英数の2コース制となった。

環境・設備

JR東西線の開通で通学が便利になったことにより、通学範囲は広い。最寄り駅は「野崎」「住道」。最高の環境で勉学に励むことができるよう、さまざまな設備を充実させている。IT教室のほか、作法室、トレーニングルームもある。2013年に3000名収容のアリーナ体育館完成。

カリキュラム

中学段階では、50分授業を週あたり39単位実施している。約270日にもおよぶ年間授業日数と密度の濃いカリキュラムで、高い大学現役合格率を生み出している。毎日の早朝テスト、終礼テストで学習習慣を身につけていく。「英数選抜」と「英数」の2コース制だが、コースは定期的に入れ替えがある。各学期の期末テスト終了後には特別授業を実施している(年間約70日)。「総合の時間」はクラスや学年の枠を越えた体験型の学習として「医学研究」「ロボット講座」「着付けとマナー」「グリーンワーク」などのプロジェクトワークを展開している。

学校生活・クラブ活動

大学進学に力を入れているだけあって、春季に学習合宿を全学年で実施。もちろん学習関連以外にも多くの行事を組み込んでいる。例えば、芸術鑑賞会では、シルク・ドゥ・ソレイユ・宝塚大歌劇を鑑賞するなど、情操面にも配慮がなされている。クラスに分かれて日頃の成果を発表する音楽祭、全校生徒で取り組む文化祭、中3対象のカナダ語学研修と、バラエティーに富んだ「体験の場」を用意。ユニークなロケット研究部をはじめ、30のクラブが週1〜3回程度活動している。学校生活のあらゆる場面において生徒たちのエネルギーが感じられる。

地図・アクセス

所在地

〒574-0013
大阪府 大東市中垣内3-1-1

アクセス

  • JR学研都市線「野崎駅」徒歩13分。JR学研都市線「住道駅」からシャトルバス約10分。近鉄バス「産業大学前」下車。近鉄京都線「高の原駅」からスクールバスあり。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。