中学受験応援サイト シガクラボ

明星中学校外観
男子校

明星中学校

ホームページへ
〒543-0016
大阪市天王寺区餌差町5-44
06-6761-5606

教育方針・校風

教育の根幹を知育・徳育・体育におき、バランスのとれた人間づくりを目指している。大学進学のための教育はもちろん、将来を見通した教育が実践され、「マナーは第二の性格」として重視し、いわゆる「しつけ教育」にも力を入れている。「知性的で、明るく、礼儀をわきまえ、誠実で、くじけない」紳士を育てる。つまり、「明星紳士」の育成が目標である。

沿革

1898(明治31)年、マリア会から派遣されたウォルフにより創立。生徒数13名というささやかな出発であった。1903年、現在地に移転。当時は「語学の明星」として有名であった。2010(平成22)年より1次も3科目・4科目選択入試となった。12年入試よりコース別募集復活。

環境・設備

讃美歌のメロディーのチャイムが流れる校内は、花の香りが漂い、緑があふれている。大阪市の中心部にありながら、ゆったりとした大きなグラウンドがあり、恵まれた環境である。周囲には公園なども多い。収容人数1800人を誇るマリアンホールは圧巻の設備。

カリキュラム

2012年、コース制が復活。授業週6日制とするとともに特進コースと英数コースの2コース制をとり、6年一貫教育を一層充実させ、すべてのクラスで難関国公立大進学を目指す。中1では「学習HowTo講座」を開講。これは、小学校からの受身になりがちな学習スタイルから脱却し、主体的学習習慣を確立するための学習サポートプログラムである。特進コースでは、中2からさらにハイレベルな授業を展開する特進選抜クラス(2クラス)を設置、深度を増した授業を展開する。他のクラスも中3から高校の内容に入っていく。また、英会話や夏期休暇中のカナダ、アメリカへの短期留学などを通し、国際理解教育の充実をはかるための取り組みも強化している。

学校生活・クラブ活動

夏の甲子園を制覇した野球部をはじめとして、陸上競技、サッカーなど伝統のあるクラブが数多く名を連ねている。また、ブラスバンドなどの文化系もなかなか優秀である。体育祭も見応え十分。パン食い競走などの懐かしい出し物も多く、保護者の応援にも力が入る。呼び物は、生徒たちがアイディアを絞り作成するアーチ型ディスプレイで、時代を反映したイラストが観客を圧倒せんばかりに立ち並ぶ。礼儀や規律といったしつけ教育も厳しく行われ、服装、頭髪といった部分まできめ細かな指導がなされる。朝の登校時、校長先生自らが正門前に立たれ、生徒を迎える姿は印象的。

地図・アクセス

所在地

〒543-0016
大阪府 大阪市天王寺区餌差町5-44

アクセス

  • 地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」徒歩7分。JR環状線「玉造駅」徒歩10分。近鉄奈良・大阪線「大阪上本町駅」、地下鉄谷町線「谷町六丁目駅」徒歩12分。

偏差値

2017年 入試に向けて予想したR4(※)偏差値一覧
2017年 入試結果R4(※)偏差値一覧

※『R4』とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。

関連情報