中学受験応援サイト シガクラボ

「同志社標本館」見学会を実施

2017/02/07 同志社中学校

2月4日(土)の午前中、京都市みやここども土曜講座として行われたのが、日能研関西の進学情報誌『N-cube』第26号で紹介され、反響の大きかった同志社中学校の標本館見学です。

この日は20名ほどのご家族が参加し、まずは中学校想遠館「地学教室」でオープニングのセレモニー。中3生による歓迎のハーモニカ演奏や理科教諭からの説明があった後、いよいよ吉峰館にある「標本館」に移動。ダチョウやタカアシガニ、イワシクジラの頭骨標本など、子どもたちはそのスケールに驚いたようです。動物クイズなどもあり、楽しいひと時となりました。

最後は高校万象館「生物室」にもどり、貝類標本を見学したり、飼育されているニワトリとふれあったり、本物体験を行う同志社らしいイベントとなりました。

関連情報

PAGE TOP