中学受験応援サイト シガクラボ

シガクラボ中学受験応援ブログ

中学受験の国語力を鍛えたいなら、国語塾に通おう

2016.07.28

国語塾とは、「国語指導を専門にした塾」です。 国語とは、日本語で書かれた文章を読み書きする科目のことです。 中学受験と国語には、一見相関性は低く見えますが、実はとても重要な科目です。 中学入学後の学力の伸びを左右する、国語対策を始めましょう。 国語塾は、設立目的こそ異なりますが、受講生の国語の学力を上げることを主眼に置いています。 国語には読解力や思考力、表現力など、複数の分野が含まれており、書類作成や意思疎通、事項の伝達等、実生活においても欠かせない役割を果たしています。 中学入試の国語はレベルが高く、基本的な対策だけでは、高得点を獲得することは難しいでしょう。 そのため、このような塾に通い、専門的な指導を受けることで、勘に頼らない「真の実力」を養成できます。 塾に通う目的がない方も、将来の大学受験や社会人としての生活を想定し、早期に国語を得意科目にすることは重要と言えます。 上級学校への進学後は、生活環境も激変しますし、履修すべき科目の数も増えます。 早期に先取り学習を行い、自分の頭で考える習慣を身につけましょう。 国語塾では、腕に自信のある講師が生徒指導に当たります。 親御さんの質問にも丁寧に答えられますし、国語の大切さを理解されている方が塾長を務められていますので、その信念を理解できれば、国語の面白さや深みを実感できるでしょう。 中学受験を安心して突破したいなら、こちらの塾をご利用下さい。