中学受験応援サイト シガクラボ

シガクラボ中学受験応援ブログ

中学受験のスケジュールを考えるためにカレンダーを活用

2016.07.07
中学受験ではスケジュールをきちんと考えることが大切です。
ただ闇雲に受験勉強をしていたのでは、効率が悪く、あっという間に時間は過ぎていくでしょう。
時間は限られているということを意識するためにも、カレンダーを活用することは大事です。
たとえば、カレンダーには模試や入試の日をきちんと記入しておきましょう。
それ以外にも細かい用事についてはカレンダーに記載しておくことで、スケジュール管理が楽になります。
また、勉強の計画についてもカレンダーに書いておくとよいでしょう。
たとえば、たくさんの記述ができるカレンダーというのは売られています。
あるいはパソコンやスマホなどのアプリとして便利なカレンダーはたくさんあるため、それを利用するのも良いでしょう。
計画性を持たないと、効率よく受験勉強を進めることはできません。
スケジュールについては親が考えるのではなくて、子供に考えさせるべきでしょう。
自分でこれからの計画を考えることで、受験に対する自覚を持たせることができます。
漠然と勉強を進めていても、中学受験を切り抜けることはできないと自覚させましょう。
親がアドバイスをしながら、ちゃんとした計画を立てて、本番に備えさせましょう。
そうすれば、中学受験を成功させられるでしょう。